Home

WordPress アイ キャッチ 画像 一括

アイキャッチ画像をまとめて設定できるWordPressプラグイン

  1. アイキャッチ画像の設定をサクサクおこなうプラグイン「Easy Featured Images」 「 Easy Featured Images 」は、 WordPressのアイキャッチ画像設定を一括でおこなえるプラグイン です
  2. まとめ. サイト全体のアイキャッチ画像を一括で編集したい場合に効率良く作業できるプラグインです。. 投稿の編集画面を個別に開かずに一覧画面からアイキャッチ画像の削除、変更ができます。. アイキャッチ画像の見直しやサイトを記事を他サイトから.
  3. WordPressでプラグインを使わずにアイキャッチ画像を一括登録する方法. itneko. 2020年5月24日. 「アイキャッチ画像を設定するのを忘れていた」. 「1 個ずつ記事を編集するの面倒だな」. 「無駄にプラグイン入れたくないな」. こんな時はデータベースを操作して.
  4. WordPress でアイキャッチ画像を一括設定するプラグインを作成しました。 このプラグインは、アイキャッチ画像が設定されていない場合に、記事の最初の画像を設定します。 自分が運営するサイトでは、これまではアイキャッチ画像は外部リンクを使うようにカスタマイズして使ってきました
  5. 「管理画面」→「設定」→「Auto Post Thumbnail」→ 「Generate Featured images 」 この画面で「 Generate Featured images 」ボタンを押すと青色のバーが出てきて、100%になったら終了です

サイト全体のアイキャッチ画像を簡単に一括変更・削除できる

WordPressでプラグインを使わずにアイキャッチ画像を一括登録

WordPressテーマ「SOLARIS(TCD088)」

アイキャッチ画像とは?. WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法. 2021.6.28. ブログやホームページのアクセス数を増やすためには、 アイキャッチ画像 の設定が必要不可欠です。. 魅力的な画像で読者の目をひきつけ興味を持ってもらえれば、 記事を読ん. アイキャッチ画像を自動で設定できると便利だと思いませんか? 画像の選定作業を省略できますし、未設定で「No Image」と表示されることも防げます。というわけで今回は、記事内に設置した画像が自動でアイキャッチ画像に設定されるプラグインをご紹介いたします 概要 カテゴリーのアイキャッチ画像を設定する際に、すべての投稿のアイキャッチ画像を一括設定します。 複数のカテゴリーがある場合は、親カテゴリーのアイキャッチ画像が優先されます。投稿時に、投稿のアイキャッチ画像にカテゴリーのアイキャッチ画像を適用することができます パターン1 「一般的なアイキャッチ」の設定方法 これらの設定はアイキャッチ画像が設定された前提です。アイキャッチを記事上に表示させる 初期状態ではアイキャッチは表示されない AFFINGERではデフォルトではアイキャッチは投稿ページに表示されません

WordPress「XO Featured Image Tools」アイキャッチ画像を後から全記事に一括登録できる神プラグイン asuka_xp 2018年7月29日 / 2018年12月31日 WordPressを少しでも高速化しようとサーバー上の不要な画像を削除してダイエットをやっていたら、うっかりブログ記事のアイキャッチ画像を消していました WordPressで【アイキャッチ画像】を設定する方法を初心者向けに解説した記事です。アイキャッチ画像とは、ブログの記事冒頭や記事一覧ページに配置されているサムネイル画像です。この画像で記事が見られる確率が上がるので設定しておきましょう

「古い投稿のアイキャッチ画像を一括で削除したい、ただし DB とファイルに不整合が出ない形で削除したい」とのご要望だと理解しました。以下それに対する回答です(前提として、質問者さんは PHP の読み書きができるという想定で回答 アイキャッチ画像サイズとは? 【Wordpress素朴な疑問】 アイキャッチ画像とはどの部分をいうのでしょうか?ブログを更新したことのある方ならわかりやすいと思います。このブログでいうと3か所にアイキャッチの画像が出てきています WordPress(ワードプレス). WordPressのアイキャッチ画像を自動設定!. プラグインで表示されない時の対処法. あなたのWebサイトではアイキャッチが. 他のテーマから「Nishiki」にテーマを変更した場合、アイキャッチ画像のサイズ変更を行うことをお勧めします。ここではアイキャッチ画像で使用されるサイズの設定変更と、作成済みのアイキャッチ画像のサイズを一括で変更する方法について解説します 現在の投稿について、投稿編集画面で設定されたアイキャッチ画像(以前は投稿サムネイルと呼ばれていました)を表示します。 このタグはループ内でのみ使えます。 get_the_post_thumbnail() を利用することにより、他の投稿のアイキャッチ画像を表示できます

アイキャッチとは↑の画像のように記事の顔のことです。アイキャッチがあることで、視覚的に記事内容が伝わりますし、インパクトが出たりします。アイキャッチ画像がある記事と無い記事だったら、アイキャッチがあるほうが見た目が良いですよね

WordPress のプラグインやテーマの配布、カスタマイズなどを解説しています。 XO Featured Image Tools プラグイン WordPress アイキャッチ画像を一括設定するプラグインです WordPressのアイキャッチ画像を 最近やっと使い始めました。 初めはトップページに画像を 表示させる目的で設定しましたが、 それ以外にも効果がありました。 アイキャッチ画像の出番 ・トップページの記事一覧 ・カテ [ wordpressのテーマを「Lion media」差し替えると投稿画像がトップページには表示されない様だ、一々過去ログを編集画面からの設定は考えられないそこで良いプラグインを発見。 ※ WordPressのアイキャッチ画像設定を一括でおこなえるプラグイン ※クリックで拡大画像ページに飛びます。[icon image=arrow1-r]Auto Post Thumbnailのアイキャッチ画像がトップ画像とかぶる・重複時の直し方でお伝えした方法ですが、それでも若干アイキャッチ画像がトップに置いた画像と重複して.

クイック編集を使った更新でもアイキャッチ画像は設定されるようなので、投稿一覧から過去記事前部にチェックを入れて、一括編集、何も操作せずに更新だけしてあげると過去記事も全部アイキャッチ画像を設定しなおすことができます WordPress(var.3.5現在)では画像をアップロードするとアイキャッチ用画像を自動的にリサイズして生成してくれて便利なのですが、後から管理画面のアイキャッチ画像のサイズを変更した時に、すでにリサイズされたアイキャッチ画像を再度リ WordPress. # プラグイン. 最終更新日: 2014.07.03. このエントリーでは、WordPressの記事ごとに設定しておくことができるアイキャッチ画像という機能に関する便利なプラグインを3つ紹介しています。. 目次. 過去記事のアイキャッチ画像を一括でリサイズ. アイキ.

WordPress アイキャッチ画像を一括設定するプラグイン - Xakur

  1. WordPressでアイキャッチ画像を記事から取得して設定する まずは、Auto Post Thumbnailのプラグインをインストールしましょう。 インストールできたら、プラグインを有効化しましょう。プラグインの設定は特に必要ありません。 記事を公開する時に、記事中に画像が存在するとアイキャッチ画像を.
  2. ワードプレスでブログを運営していて、途中でテーマを変更したとします。 すると、アイキャッチ画像の大きさが揃っていなくて、カッコ悪くなる場合があります。 そんな時、プラグイン「Regenerate Thumbnails(リジェネレイト・サムネイルズ)」を使うと一括で大きさを揃える事ができて便利.
  3. 既に登録済みの画像を一括リサイズしてくれるプラグイン Regenerate Thumbnails. テーマやプラグインによっては、最適なレイアウトを実現するために、WordPressにアップロードした画像を特定のサイズにリサイズするものがあります。. 記事の本文に著者情報を.
  4. WordPress 記事にサムネイル・アイキャッチ画像を設定することができますが、毎回アイキャッチ画像を設定するのは面倒という方も多いでしょう。 そういう方のためのプラグインがちゃんと存在しています。それが「XO Fea [

ワードプレス(WordPress) 3 日目にして早くも壁にぶち当たりました。 それはアイキャッチで設定する画像のサイズ しかし、アイキャッチ画像にはそんな設定がありませんでした・・・。各SNSで推奨されている画像サイズ 私がスマホのメディアの仕事をしていたのは今から 4 年ほど前のこと 説明 投稿の画像からアイキャッチ画像を自動生成します。 機能 アイキャッチ画像を一括生成します。 投稿の保存時にアイキャッチ画像を自動生成します。 My blog didn't have featured images when I created it because my them アイキャッチ画像を設定するメリット アイキャッチ画像を設定することで、記事に対しての訴求力を高めることが出来ます。つまり、クリック率が上がって記事を読んでもらえる可能性がグググっと高くなります。 理由として、例えば記事一覧ページから詳細ページに遷移するとして.

アイキャッチを設定する部分に説明文を表示する方法 ブログを始めて運営する人から、よく質問されるのが「アイキャッチってなに?」です。 確かにアイキャッチって、知らない人が聞いてもあまりピンときません。WordPressサイトの制作を請け負ったときなどでも、アイキャッチの説明をする. アイキャッチ画像は、 記事の内容と合わせたもの をチョイスするようにしましょう。 アイキャッチを設定しよう WordPressには、 アイキャッチを設定する項目がすでに実装されています。 早速設定方法を見ていきましょう! アイキャッチの項目 WordPressでは「アイキャッチ画像」というものがありまして、サムネイルに使えたり記事の冒頭に表示させたり、1記事に1つ設定しておくと便利に使えるものなんですね。 先日ふと、僕がブログを始めたばかりの頃はアイキャッチ画像なんて存在も知らなくてあとで過去記事を修正しまくったこと.

「未使用画像を一括で削除する」Wordpressプラグインの解説です。サイトの容量を軽くして、表示を速くするためにも、使用してない画像ファイルは削除したいものです。未使用画像を削除するプラグインは多数あります。しかし「アイキャッ WordPressでブログを書いていると、読者に記事の内容を一発で伝える為、あるいは読者の目を引く為にアイキャッチというものを作成します。 このアイキャッチですが、記事一覧で表示された時に上下左右が切れてしまうという現象がありました Diverのアイキャッチの使い方!Youtube画像や背景を編集してスマートに!(WordPressテーマ) Diver, WordPress 使い方, 有料Wordpressテーマ【評判・感想】 こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガ アイキャッチ画像とはどういうもの?フリー素材を使ったほうがいい?使わないとどうなる? 新着案件 人気案件 ホームページ制作の見積もり依頼 50万円まで 新着案件 ホームページ制作の見積もり依頼 予算上限なし 新着案件 ホームページ制作の見積もり依頼 150万円ま コクーンブログアイキャッチ画像のRegenerate Thumbnails(リジェネレイト サムネイル)とは?WordPress(ワードプレス)で、アップロードした画像を再生成するプラグインになります。記事を書くのを優先して、画像のサイズが一定していない場合、このプラグインを導入することで一括して変更し.

アイキャッチ画像が不適用の場合の問題を修正しました。 1.04 新規投稿時の問題を修正しました。 1.03 WordPress のコーディング規約に準拠しました。 1.02 投稿ごとにカテゴリーの一括変更を適用または除外する機能を追加しました WordPressのアイキャッチ画像 2012/04/12 Category WordPress WordPressにはアイキャッチ画像というページ上にサムネイル画像を表示させるための機能があります。投稿時にサムネイル画像を設定できるようになったのは、バージョン2.9.

JIN(Ver1.82)から、「No Image」のアイキャッチ画像を登録することができるようになりました。 「カスタマ JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです アイキャッチ画像の機能を起用するために、エディターの右上にあるドロップダウンメニューを使っているください。 他の画像編集ツールで WordPress アイキャッチ画像を作成するのもかなり時間を'かかるのです。アイキャッチ画像 サイズ調 3. テンプレートを編集してPCとスマホ時の画像出し分けの分岐条件「is_mobile」を設定する。 4. 過去の投稿に使っているアイキャッチの画像をプラグインで一括再生成する。 +α スマホ用のスライドメニューに使用している「sidr」が効かな アイキャッチ画像はWordPressの記事の投稿画面の右下に設定箇所があります。 けれど、1つの記事ごとに設定するのは手間ですよね。 「Auto Post Thumbnail」を使用するとこの設定の手間がなくなります。 記事を投稿した時にブログ記

アイキャッチ画像を後から一括設定できるプラグイン Auto Post

当記事では、WordPressにアップロードした画像ファイルを一括で変更する方法をご紹介します。特に、画像ファイル名が日本語になっている場合は、何かと不具合が出ることがあります。もし、画像ファイル名が日本語になっている場合は、全て書き換えておきましょう アイキャッチ画像の設置方法. 記事の投稿画面(エディタ)の右側の列にある【アイキャッチ画像】から画像を追加します。. こんな感じで画像が追加されます。. WordPressダッシュボード > AFFINGER5管理 > AFFINGER5管理 > 投稿・固定記事. 今の設定は上図になり.

auto post Thumbnail!サムネイル画像やアイキャッチ画像をワード

【Wp】一括でアイキャッチ画像をリサイズ・再生成してくれる

WordPressでオリジナルテーマを使ってサイト制作している時。ブログ記事の一覧ページのアイキャッチ画像のサイズをちょっと変えたいなんて時が出てくる場合があります。ただ、functions.phpにアイキャッチ画像のサイズを変更したも 【WordPress】記事内の最初の画像をサムネイルとして取得する方法【全サイズ・srcset&sizes対応版】 投稿内の最初の画像をアイキャッチにする WordPressの記事一覧などで『アイキャッチ画像が設定されていればそれを取得し、設定されていなければ投稿内の最初の画像を取得』する方法は、調べれ.

WordPressで忘れがちなアイキャッチ画像のサイズ調整。文字入れもして拘ってるのにPV数も増えない。もしかしたらアイキャッチが分かりづらいのかもしれません。初期設定ではSNSにはサイズが合わないので、このブログを参考. 画面が真っ白、アイキャッチも追加できない. 投稿ページより、アイキャッチ画像を設定しようとするとライブラリが表示されず白くなり、ずっとくるくるくるしています。. 画像を新たに追加してもエラーになります。. しかし、ダッシュボード内の. Wordpress(ワードプレス)ブログを運営する上で画像の収集は欠かせません。文字ばかりの記事だと読者は疲れてしまい、離脱率が高まります。本記事では、無料で使えて登録不要・著作権フリーの画像サイトを紹介します。豊富な画像から記事にピッタリのものを選びましょう

とはいえ、過去に書いた記事のアイキャッチ画像を、変更後のWordPressテーマ向けに1つずつリサイズするのは大変。。。 そんな時に使えるのが、「Regenerate Thumbnails」というプラグインです。 なぜ使えるかというと、画像を一括 これで、アイキャッチ画像が設定されました。 WordPressのアイキャッチ画像については以下の記事でくわしく解説しているので、あわせてご確認ください WordPressにYouTube動画のサムネイルを取得するプラグインは2つ。Video Thumbnail Featured Video Plus どちらも自動的に動画からサムネイル画像が取得しアイキャッチ画像に設定されます。異なる点は、対応する動画サイトの数と操 結論から言うとブログに最適なアイキャッチサイズは下記の2つ。. 1200×630px(1.91:1). 1200×675px(16:9). これはWordPressブログに限った話ではなくあらゆるブログにも当てはまります。. Google検索の結果上位の推奨サイズはすべて1200×630px が最も適した画像とし. ワードプレスの画像サイズを統一してくれる「Imsanity」というプラグインの設定方法についてご紹介します! アップロード時に自動的に画像サイズをリサイズしてくれるので毎回自分でサイズ調整する手間が省けて便利です^^ プラグイン「Imsanity」とは 「Imsanity」というプラグインは 画像.

画像の横に文字を回り込ませない方法. 画像を左寄せにして挿入後、文字を書くとこんな感じで画像の右側に表示されます。. これを回避するには、以下をやってみましょう。. 記事投稿画面で「テキストエディタ」に切り替え、 画像を挿入している箇所. メディアのインポート失敗プラグイン「WordPressインポーター」を使用してのWordPressサイトの移転時に、すべてを一括してインポートしようとすると、画像やPDFなどメディア管理下に置かれたファイルのインポートが失敗することがあ.. WordPressのアイキャッチ画像を消去しても、すぐに復活して表示されてしまう。なかなか消去できなかったが、全て一括して消去するための方法がありました。 「themes」の中の「style.css」の一行目に3行加えるだけです ワードプレス(wordpress)の画像挿入方法について徹底的に解説しました。記事に画像を挿入する前に知らないといけない3つのポイントも解説.

しかし、WordPressに移行した記事はアイキャッチ画像として設定されません。 なのでアイキャッチ画像として設定する場合にはプラグインを使って設定することができます。 Auto Post Thumbnailでアイキャッチ画像設定 「Auto Pos WordPressで新規テーマを作成し、 トップページに投稿記事を表示しようとしています。 現状 1.アイキャッチ画像を単体で表示させようとすると画像が見つからないようでelse文に入ります アイキャッチ画像のカテゴリーラベルのCSS デフォルトでは、アイキャッチ画像の右上にカテゴリーのラベルが表示がされています。 このカテゴリーラベルの色は、各カテゴリー毎に変更することができますが、一括で同じ色にもできます

WordPressで設定しているアイキャッチ画像を一括削除する方法

今回はTwentyTwelveのアイキャッチ画像サイズをページごとに変えるカスタマイズです。個別記事なら大きなアイキャッチ画像を使用してトップページやカテゴリー等の記事一覧ページでは小さいアイキャッチ画像を使用するというカスタマイズです アイキャッチ画像はテーマ変更に伴い、 リサイズ化が必要になる 場合があります。 もともと使用していたテーマに合ったサイズで、新テーマでも表示されてしまった場合には 手動でアイキャッチ画像を今のテーマに最適なサイズ感にする必要がある のです ※画像一括設定機能はバージョン1.3.1で廃止 しました。 以下、機能追加当時の内容をそのまま掲載しています。「最近の投稿」に簡単にサムネイルを表示させるWordPressプラグイン「Newpost Catch」は、アイキャッチ画像が未設定の投稿について「投稿内にある1枚目の画像を自動でサムネイルとして. 使用しているテーマによって違いはあるかとは思いますが、WordPressで各記事に設定するアイキャッチ画像は、デザイン上重要な意味を持つようになっています。たとえば新着記事一覧などでは、サムネイル画像として自動的にアイキャッチ画像を使用するようになっている場合が多いと思います.

WordPressのアイキャッチ画像を一括で復旧する方

バーが100%になれば、アイキャッチ画像の一括設定完了です。 Auto Post Thumbnailを使う時に気をつけること Auto Post Thumbnailがどのような仕組みでアイキャッチ画像を設定しているかというと、記事内の一番上にある画像をアイキャッチ. アイキャッチ・サムネイル画像を一括で再生成出来るWPプラグイン - Regenerate Thumbnails. WordPressプラグイン「 Regenerate Thumbnails 」の使い方や設定方法を紹介します。. メディア設定でサムネイル画像サイズを変更した場合、それ以前にアップロードした画像まで. アイキャッチ画像はとても便利なのですが、今いち上手くいってくれないことも多いアイテム。 functions.phpでサイズ変更したのにサイズが変更されないよ!(>_<) そんな時は画像の再アップロードで直るかもしれません WordPressのアイキャッチ画像はてごわい WordPressのスパムコメント、トラックバックを一括削除できるプラグインをご紹介!WordPressに新規ユーザー登録された旨のメールが届きました。WordPressブログのヘッダー画像を変更してみま

WING(AFFINGER5)のアイキャッチ画像の設定方法 - Junction

画像のサイズを一括で再生成してくれる「Regenerate

アイキャッチ画像は違うらしい ただ、 アイキャッチ画像として設定した場合、記事が下書きでも未添付扱いにはならいないようです。現に、この記事の中で使用している説明画像は未添付で出てきましたが、アイキャッチは出てきませんでした 古いアイキャッチ画像を一括削除したい teratail | 2019-03-09 09:22:44 | 0 ###環境WordPress:バージョン5.1-ja主なplugins: TheEventsCalendarバージョン4.8.2 All-in-OneWPMigrationバージョン6.86###普段の使い方 「TheEventsCalendar」を使ってイベントの告知などを行っています アイキャッチについて アイキャッチについて、プラス機能のついたプラグインが存在するようです。 【WordPress】アイキャッチを自動で指定する方法【一番上の画像】 Search プロフィール Shayne プログラマーです。 SwiftでのiPhone.

アイキャッチ画像を自動設定してくれる「XO Featured Image Tools

WordPressで「アイキャッチ画像(サムネイル)のサイズが変更

アイキャッチ画像を変えても、Wordpress Popular Postsの表示が変わらない、という場合には、キャッシュ (プラグインやPC内に密かに保存されている画像等) をクリアする必要があります。 キャッシュのクリア(WordPress Popula Ralphaを使い大きすぎる画像だけをリサイズする. Windowsをお使いの方は、Ralphaという高品質な一括画像リサイズソフトを利用して先ほどダウンロードしたフォルダ内の画像を一括でリサイズ再圧縮してくれるソフトウェアを利用できます。. Raplphaをこちらから. WordPressに限らずブログでは、アイキャッチ画像はとても重要です。名前の通りアイキャッチ画像とは、ヘッドラインと同じく最初にユーザーの目を引く部品だからです。 アイキャッチ画像の役割や設定方法、自動で設定してくれる便利なWordPressプラグインを解説していきます

【WordPress】対象カテゴリのアイキャッチ画像を一括で設定

Wordpress では各記事にアイキャッチと呼ばれる画像を設定することができる。これは記事一覧画面や og:image などで利用されるため設定しておかないと見た目が寂しい事になるが、自分で設定するのは結構面倒くさい。自分で. WordPressのアイキャッチ画像はユーザーの目を惹かせるために非常に効果的な反面、「めんどう」でもあります。本記事ではそんなアイキャッチ画像を管理画面から超かんたんに、しかも無料で使える便利なプラグインを紹介し. WordPressでテーマを変更するとアイキャッチ画像のサイズがバラバラになることがあります。本記事では全てのアイキャッチ画像を簡単にリサイズできるプラグイン「Regenerate Thumbnails」の使い方を紹介しています アイキャッチ画像を設定したいカテゴリーを開いて、WordPressの黒い上のバーにある「カテゴリーの編集」をクリックしましょう。 「カテゴリーのアイキャッチ画像」を設定して保存 「カテゴリーのアイキャッチ画像」という項目が.

WordPressで設定したアイキャッチ画像を一括で削除する方

wordpressで画像がどのように扱われているかをデータベースの説明を含めて解説する。サムネイル画像やアイキャッチ画像、編集された画像がどのようにデータベース上に表現されているかもなるべく詳細に解説できるよう努めた。wordpressを覗きたくて仕方ない人向け アイキャッチ画像の一括サイズ変更プラグインにも対応 | Gorgeous. 2013-7-17. デザイン. コメントを書く. 管理人. 当テーマは「regenerate thumbnails」というプラグインに対応しています。. 「regenerate thumbnails」はテーマを変更した時に、デフォルトのアイキャッチ. アイキャッチ画像が設定されていないときに表示させる画像を設定しておくこともできます。. 「設定」>「XO Featured Image 」をクリック!. ①:投稿一覧で、アイキャッチ画像を表示するかどうかの設定. アイキャッチ画像項目にチェックを入れると投稿一覧.

アイキャッチ画像を自動設定してくれる「XO Featured Image

とりあえず全消ししてすべてのアイキャッチを削除してみました。 で、再度「Auto Post Thumbnail」で一括生成してみたのですが・・解決せずorz また結局同じ記事だけサムネイルが作成されません。 何でだーーー!! 手段2:地道に いつ使う? テーマを変更して、新規に投稿したら、投稿一覧のサムネイル画像サイズ(比率)が変わっている。 といった場合に、これまでの投稿も含めて、一括で変更します。 基本設定を確認 ダッシュボードメニュー > 設定 > メディア > サムネイルのサイ アイキャッチの本文上の表示をCocoonの設定で変える方法。一番簡単な方法でもあるが、 アイキャッチ画像が重複する という問題が存在する。設定 まずは左側のサイドバーから「Cocoon 設定」をクリックして、Cocoonの設定ページを開く アイキャッチ画像を入れるのは、カンタン! ダッシュボードで、記事を作成しますね。 そして、カテゴリを指定して、タグを指定して、 たぶん、みなさんこんな流れだと思うんです。 そのダッシュボードの右下のところに アイキャッチ画像

アイキャッチ画像とは? WordPressでアイキャッチ画像を設定する

【一言まとめ】アイキャッチ画像は、WordPressのブログサイト運営においてとても重要なアイテムです。 アイキャッチ画像とは 投稿記事には必ずアイキャッチ画像を入れるようにしています。 アイキャッチ画像の重要性については下記の説明の通りです WordPressの管理画面でアイキャッチの設定ができない? その原因、 表示オプションのチェック漏れ です! WordPressでは表示オプションでアイキャッチ画像があります 注意! 僕の環境(Affinger5)では、 クラシックエディタの投稿画面のみしか「表示オプション」は表示されません でした WordPressのサムネイル画像を再生成するプラグイン投稿の抜粋横にサムネイルを表示するデザインの新しいテーマに切り替えたときに問題が起こりました。調整しようとしましたが、解決出来ませんでした。WordPressでサムネイル. WordPressで記事を表示する際や一覧で表示をする際には、必ずと言っていいほどアイキャッチ画像を設定してください。このアイキャッチの挿入をすることによって ・PV数の増加 ・SNSでの連動表示 ・記事のファーストインプレッション(第一印象 記事のアイキャッチ画像です。説明が不足しておりました。 記事をひとつづつ、更新して対処できました。 テーマが違うもので、記事がある場合、Lightning Pro 変更した際自動でアイキャッチが挿入されないようです なにか一括でできないかと思いお尋ねした次第でした

【WordPress】記事タイトルとアイキャッチ画像の場所を

アイキャッチ画像を一括登録するプラグインです。記事内の一番上にある画像を自動的に取得し、アイキャッチに一括登録できます。 記事の履歴、保存をまとめて削除 Better Delete Revision 記事の編集中に変更した履歴を保存する. WordPressで記事作成をし終わったらアイキャッチ画像を設定する必要があります。 けれど、毎回記事のトップ画像とアイキャッチが同じである場合、その記事中の画像が自動的にアイキャッチになったら作業の手間が省けますよね しかし、WordPressでサイトを作り始めたばかりの頃に設定しておらず、アイキャッチ画像が登録されていないなんてこともあるのではないでしょうか。 このプラグインを使えば、過去の記事も含めて各記事のアイキャッチ画像を自動的に設定し